Takulog

見るだけで得する!六大学生YouTuberが発信する旅行・生活・ライフデザイン裏技

第4回ぶらり博物館&美術旅 【六本木ヒルズの森美術館に行ってみよう!】

f:id:urawazatrend:20190403221043j:plain

桜のライトアップが綺麗な六本木ヒルズ

六本木ヒルズ森美術館に行ってみよう!

こんにちは!

今回は、第4回ぶらり博物館&美術旅という事で

六本木ヒルズに行ったらオススメの森美術館をぶらり旅です。

f:id:urawazatrend:20190403221159j:plain

森美術館 入り口

現代アートの拠点である森美術館

美術館に一歩足を踏み入れると、高層ビルの上階とは思えないような広大な空間が広がっています。

 

実はこの美術館はボク自身もお気に入りで、よく足を踏み入れる美術館の一つです。

 

都内ならほぼどこからでも見える六本木ヒルズの森タワーですが

その53階にあります。

 

現代アートを中心とした展示に力を入れていますが、現代美術と古典美術を合わせて展示するなど、独自の切り口の企画展も多く、インバウンド需要からも非常に注目を集めている美術館の一つです。

 

また、来館者がいつでも楽しみ、刺激を受け、交流する事ができるようにと、展覧会の開催中であれば

なんと!休館日なしで夜遅くまで開館しているところが嬉しくもあります。

 

【カタストロフと美術の力】ではクレヨンを使って直接壁に好きなメッセージや絵を描く事が出来ました。

f:id:urawazatrend:20190403221307j:plain

カタストロフと美術の力

さらに、企画展と同時に開催するコレクションの展示や、映像、資料展示などのプログラムも楽しめます。

 

ボクのYouTubeチャンネルでも

夜の六本木ヒルズという内容で動画をアップロードしていますので

是非遊びに来てみてくださいね♪

youtu.be

 

表現の可能性を知る

展覧会では森美術館ならではのテーマを楽しむ事ができる!

 

参加型のアートが面白い!

作品を体感できる展覧会が多く、注目も大きく遊びやデートなどにも最適かもしれません。もちろん一人で行っても十分に楽しめます。

 

六本木ヒルズの映画館も夜遅くまで営業しているのがオススメ!

美術館へ行ったついでに映画を観て同時に感性を磨いて楽しんでみるのも良いかもしれません。

ボクは夜の六本木ヒルズへ行ったら必ず映画を1本観て帰ります。

f:id:urawazatrend:20190403221637j:plain

TOHOシネマズ 六本木ヒルズ

 

THE MOON LOUNGE 

お腹が空いたらここもオススメです。

f:id:urawazatrend:20190403221734j:plain

THE MOON LOUNGE 

オールデイダイニング、ラウンドソファやカウンターバーでゆったりくつろぎ眺望も楽しめますよ。

 

森美術館 ミュージアムショップ

森タワーの53階、美術館内に併設されているミュージアムショップ。

f:id:urawazatrend:20190403221833j:plain

森美術館 ミュージアムショップ

展覧会カタログ、関連オリジナルグッズ、出版物などが販売されていて

見るだけでも楽しめます。また、壁一面を占めるブックシェルフは壮観です。

鑑賞後にはぜひ訪れたいスポットとなっていますよ♪

 

 

次回、第5回では

六本木ヒルズつながりで立ち寄ったら一緒に観ておきたいスポットを紹介します。

森アーツセンターギャラリー

泉屋博古館分館

菊池寛実記念 智美美術館 を紹介してみようと思います♪

 

そして!六本木お立ち寄りさんぽスポットとして

オススメのお店とグルメも合わせて紹介してみようと思います。

 

次回もお楽しみに♪

 

僕の仕事は YouTube

僕の仕事は YouTube

 
ゆきりぬ 1st フォトブック ピースの角度は30°

ゆきりぬ 1st フォトブック ピースの角度は30°

 

 

 

 

www.sittetokusuru.com

www.sittetokusuru.com

www.sittetokusuru.com

 

 

www.sittetokusuru.com